Knock our Heart -nockのひねくれブログ-

自分の価値観を表現する場所 

雑記

卒業して「寂しい」と思える先輩に出会えてよかったなって。

今日は大学の卒業式でした。数多くの先輩が晴れ姿で大学を巣立っていく大切な儀式。 先輩との別れに涙する同級生もいました。 でも、僕は正直卒業する先輩に特別な感慨とかはないんです。一人の先輩を除いては。 以前働いていたバイト先の先輩は、僕が唯一気…

独り身一人暮らしの寂しき現実

今日は久々のアルバイトでした。アパートの仲介会社の短期アルバイトを今日から始めたのですが、スーツでの出勤でした。 18時に勤務が終わり、夜ご飯を食べて家に帰るとちょうど世のサラリーマンが帰宅する時間帯でした。 そこで、仕事帰りの夫のようにネク…

がんばろうと思えた言葉

あるお店でグッとくるメッセージを見つけたので紹介します。 がんばります。がんばりましょう。

仲良し老夫婦

以前近くのショッピングモールを巡っていると、ある老夫婦が歩いていた。 そこで、しきりにお婆さんと手を繋ごうとしているのだけれど全然気づいてくれなくて、にっこり笑いながらも「気付いてよっ!」って雰囲気を醸し出しているお爺ちゃんがなんだか微笑ま…

2015年のテーマは「自分勝手」

あけましておめでとうございます。 去年は「見極め」の年。自分の時間ができて、自分をちょいと外から見た年。大したことはしてない。年越し前にも言ったけどちょうど起承転結の「承」と「転」の間みたいなそんな年。 だから今年は「転」の年。去年から多分…

大したことはなかったけれど「フツ―」が濃くなったかなと思う2014年

大晦日ということで、僕も例にもれず今年の振り返りをしてみたいと思います。 まず1月から3月はサークルの中でイベントの企画長を担当して、ずっとそればかり追われていました。皆はめんどくさがるので、自分ばっかり東奔西走して頭悩ませてもがき苦しんで…

実家へ帰っても気を使うだけだから、今年はひとりで寝正月

いつのまにやら年末です。あと1日とちょっとで2014年が終わります。友達はみんな実家へ帰省してしまってるので僕は下宿先の家で1人ぽつんと暇を持て余しています。 お前も実家へ帰ればいいじゃないかとみんなに言われるんですけど、実家へ帰ったところでど…

抽選会のイベントで見た姉妹に心打たれました。

先日、ある商店街の抽選会のバイトに行きました。シールを一定枚数集めるとガラガラくじが引けるというイベントで、僕はその受付を任されていました。 開始から時間が経って受付が落ち着いてきたころ、ある小学生の姉妹がやってきました。2人の持ってきたシ…

日本人はポッキーに操られていた。

とある友達がこんなことを言いました。 「ポッキーゲームってさ、両端から二人が食べていくんだけど、ポッキーって片一方はチョコがないよね。だからさ公平性に欠けると思わない?その点ではトッポでやれば二人とも同じ条件でゲームができるよね?」 ポッキ…

何人たりとも僕の防寒には邪魔させない。

12月です(※もはや半ばですが)。寒いです。世の中は本格的に冬に突入してしまいました。僕が暮らしている岐阜県は夜は晴れることが多くて、放射冷却によりどんどん熱が宇宙へ逃げて行って、夜は特に劈くような寒さになるんですよね。 僕は出身は石川県なの…

あいさつは「お疲れ」より「おはよう」がいい

人と会った時や別れる時の挨拶といってあげられる言葉といえば「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」「さようなら」「じゃあね」などが挙げられますね。でも、僕の周りを見ると、挨拶には「お疲れ」と言う人が多いです。別に仕事終わりな訳ではないのに…

友人のナイスなアドバイス

僕はついつい荷物を多く持ってっちゃう人です。旅行に行くときなんか友達はリュックサック一つ分くらいしか持ってこないのに、僕はキャリーバッグいっぱいに物を詰めるような人です。 少しでも使うかもしれないものはとりあえず入れようとしちゃうんですよね…

鈍感

僕って鈍感な人なのでしょうかねえ。 もし仮に自分が鈍感だとしても自分が鈍感だという事には気付かないわけであって結局自分が鈍感でよかったなどとは思わないから自分は鈍感じゃないのかなとか思うあたりが鈍感だったりして、、、 こんがらがってきました…

会計は小さなエンターテインメント

買い物での会計では意外といろんなことを感じます。 今日はハロウィンという事でケーキを2つ購入したのですが、その合計がちょうど777円。ラッキーセブンだ!とちょっとウキウキ気分になりました。帰って箱を開けると見事に大破したケーキがありましたが(笑…